『巻高同窓会東京支部新年会』が読売新聞に紹介されました。

『巻高同窓会東京支部新年会』が、

1月24日付けの読売新聞の夕刊シティライフ面に写真付きで、

また、読売新聞の会員制タブレット記事で紹介されました。

但し、記事には読売新聞の著作権が付いているため、

会報等の印刷物への掲載、ブログやツイッター、フェイスブック等の公開の場所に

アップすることはできませんので、

記事の抜粋を紹介するに留めたいと思います。

 

記事は「青春を賭けた部活動」と題し、

中川支部長(33年卒)から、創立110周年を迎える伝統校で、

文武両道の校風であること、を紹介。

また、卒業生の青木さん(29年卒)、澁木さん(29年卒)、

他の卒業生の高校時代の思い出話などが紹介されていました。

 

管理者の方で、デジタルの記事をお預かりしています。

また、実際の新聞も読売新聞配達所から入手しました。

必要な方は、今後、催されるイベントの場に新聞、コピー等をお持ちしますので、

同窓会関係者にお声掛け、お尋ね下さい。